「 備忘録 」一覧

Huawei MEDIAPAD T2 8.0 Pro 修理

Huawei MEDIAPAD T2 8.0 Pro Wi-Fiモデル JDN-W09 に、縦線が入るようになってしまい修理に出す事にしました。

 

修理に出す経緯

縦線が入ったり入らなかったりしだしたのは、2018年10月頃、最近は常に縦線が入る状態になっていました。

縦線は1本だけ。

購入は、2017年12月なので1年保証があるうちに修理に出す事にしました。

 

修理依頼

早速、修理依頼方法をwebで検索します。

検索キーワード「Huawei 修理」

検索結果から「ファーウェイ お客様サポート」にたどり着くと、修理依頼は、持ち込み修理や宅配修理などから選べる事が分かりました。

近くに持込修理できる拠点がないので、宅配修理を頼むことに。

ファーウェイ・コールセンターに電話をします。

20分位またされてオペレーターにやっとつながりました。フリーダイヤルでよかったです。

不具合の説明をして修理をお願いすると、インターネット環境がある方は、オンライン修理受付からお願いしますとの事、早速、オンライン修理受付から修理の申し込みをしました。

オペレーターの方から修理に出す際は、購入日が分かる書類を同梱してくださいとの事。

保証書の同梱は不要で、納品書を同梱して発送しました。

 

修理に掛かった日数

2018年11月4日 夕方ファーウェイ・コールセンターに電話

2018年11月5日 ゆうパック着払いで修理品を発送

2018年11月6日 ファーウェイに到着

2018年11月7日 ファーウェイから発送

2018年11月8日 修理完了品が到着

保証期間内での修理でしたので、送料、電話代、修理費すべて無料でした。

実質3日間タブレットが使えず不便でしたが、とても迅速に修理が完了して満足しています。


WordPress、Simplicity2、ヘッダーの下にlivedoor 相互RSSを設置する

WordPress、Simplicity2、ヘッダーの下にlivedoor 相互RSSを設置する

設置するだけならば、単純に下記の記事を参考にウィジェットで、livedoor 相互RSSの貼付けコード貼り付ければ完了です。

WordPress、Simplicity2、ヘッダーの下にRSS掲載スペースを作る
WordPress、Simplicity2、ヘッダーの下にRSS掲載スペースを作る 子テーマfunctions.phpに、 regist...

 

livedoor 相互RSSの見栄えをよくする

livedoor 相互RSSのcssをダウンロードします。

http://blogroll.livedoor.net/css/default.css

下記のコードをSimplicity2 child: スタイルシート (style.css)に追加します。

自分の好みに合わせて設定を変えてください。

/* ----------------------------------------------- */
/*

BlogRoll css

*/
/* ----------------------------------------------- */

.blogroll-channel,
.blogroll-channel * {
width: auto;
height: auto;
margin: 0;
padding: 0;
border: none;
text-align: left;
}
.blogroll-channel {
margin-bottom: 5px;
padding: 5px;
background: #fff;
}

.blogroll-channel .blogroll-list-wrap {
margin-bottom: 10px;
}

.blogroll-channel .blogroll-list {
list-style-type: none;
margin-bottom: 3px;
font-size: 12px;
line-height: 1.3;
}

.blogroll-channel .blogroll-list img {
vertical-align: middle;
}

.blogroll-channel img.blogroll-icon,
.blogroll-channel img.blogroll-favicon {
margin: 0 5px 0 0;
}

.blogroll-channel img.blogroll-favicon {
width: 16px;
height: 16px;
}

.blogroll-channel a.blogroll-link {
}

.blogroll-channel .blogroll-new-entry {
margin-left: 5px;
color: red;
}

.blogroll-channel .blogroll-clip,
.blogroll-channel .blogroll-hatebu {
margin: 0 0 0 5px;
}

.blogroll-channel .blogroll-link-time {
margin: 0 0 0 3px;
color: #666;
font-size: 10px;
}

.blogroll-channel .blogroll-ad-img {
}

.blogroll-channel .blogroll-ad-text {
display: block;
margin-top: 5px;
color: #666;
font-size: 12px;
}

 

livedoor 相互RSSにスクロールバーと枠を付ける。

下記のコードをSimplicity2 child: スタイルシート (style.css)に追加します。

.blogroll-channel {
	border: solid 1px #999 !important;
	height: 200px !important;
	overflow-y: scroll;
}

height: 200pxは、枠の高さを調節できます。

 

livedoor 相互RSSを横に2つ並べる

下記のコードをSimplicity2 child: スタイルシート (style.css)に追加します。

.blogroll-wrapper {
	width: 100%;
	overflow: hidden;
}
.blogroll-innner {
	float: left;
	width: 50%;
}

 

livedoor 相互RSSを表示する場所のウィジェットに追加します。

<div class="blogroll-wrapper">
 	<div class="blogroll-innner">
 		<!-- 相互RSSのタグその1をここに挿入 -->
 	</div>
 	<div class="blogroll-innner">
 		<!-- 相互RSSのタグその2をここに挿入 -->
 	</div>
</div>

当ブログで現在使用中のlivedoor 相互RSSが、横に2つ並べてある状態になります。
2018.5.26時点


WordPress、Simplicity2、ヘッダーの下にRSS掲載スペースを作る

WordPress、Simplicity2、ヘッダーの下にRSS掲載スペースを作る

子テーマfunctions.phpに、

register_sidebar(array(
     'name' => 'top_left' ,
     'id' => 'top_left' ,
     'before_widget' => '<div class="widget">',
     'after_widget' => '</div>',
     'before_title' => '<h3>',
     'after_title' => '</h3>'
));
register_sidebar(array(
     'name' => 'top_right' ,
     'id' => 'top_right' ,
     'before_widget' => '<div class="widget">',
     'after_widget' => '</div>',
     'before_title' => '<h3>',
     'after_title' => '</h3>'
));

コードを追加します。

子テーマbefore-main.phpに、

<div class="top rss">
    <div class="left"><?php dynamic_sidebar('top_left'); ?></div>
    <div class="right"><?php dynamic_sidebar('top_right'); ?></div>
</div>

コードを追加します。

あとは、ダッシュボード→ウィジェットでRSSウィジェットを追加。

 

動作環境

Simplicity2.5 安定版とSimplicity2の子テーマ(バージョン:20161002)をインストール。


WordPress プラグイン BackWPup バージョンアップ失敗 ⇒ 追記 バージョンアップ成功

追記 2018年5月24日

追記 2018年5月24日 BackWPup 3.4.5から3.5.1へ バージョンアップ成功

BackWPupのバージョンアップ通知が来ていたので、今回も普通に更新したら成功しました。
不具合が修正されたようです。

 

2018年5月17日 BackWPup 3.4.5から3.5.0へ バージョンアップを失敗する

WordPressプラグイン、BackWPupのバージョンアップ通知が来ていたので、普通に更新したらエラーコード発生で、ブログにアクセス不能、ダッシュボードもアクセス不能。

いろいろ試しましたが、すべてのページにアクセス不能。

※エラーコード番号は、復旧に慌てて控えるのを忘れました。

 

この記事の動作環境

WordPress 4.9.5

Simplicity2.5 安定版とSimplicity2の子テーマ(バージョン:20161002)をインストール。

BackWPup 3.4.5

 

ブログの復旧

FTPソフトでwp-content > plugins にアクセスし「backwpup」を適当な名前にリネーム。

この時点でブログやダッシュボードも通常通りアクセス可能になる。

先程リネームしたファイル名を元に戻します。

管理メニュー > プラグインのページに移動し、BackWPupを削除。

ブログのバックアップがないと困るので、

https://ja.wordpress.org/plugins/backwpup/advanced/ から、

旧バージョンの3.4.5をダウンロードして、再インストール。

再設定をして終了。

2018年5月18日時点で、自動バックアップも問題なく動作しています。

同じ様な現象の方がいましたらコメントお待ちしております。


チャレンジパッド(40S404-01)(チャレンジタッチ)の改造、root化解除方法

チャレンジパッド(40S404-01)(チャレンジタッチ)の改造、root化、Playストア導入 、PCなしでroot化する方法

チャレンジパッド(40S404-01)(チャレンジタッチ)の改造、root化、Playストア導入 、PCなしでroot化する方法
小学生向けタブレット「チャレンジパッド」(40S404-01)(チャレンジタッチ)をPCに面倒なadb環境の構築をしないで、タブレットだけで...

で、紹介している「KingRoot」でroot化したタブレットから「KingRoot」の削除方法になります。

「KingRoot」を削除すると非root状態になります。

 

KingRootのアンインストール&root化解除方法

手順1 KingRootを起動して

手順2

手順3

手順4

手順5

手順6 ESファイルエクスプローラーを起動して

手順7 検索ワード「King」で検索

手順8 KingRoot関係のファイルを削除します

手順9 ゴミ箱のファイルも忘れずに削除します

手順10

手順11 設定 > セキュリティ> 「提供元不明のアプリ」のチェックを外す


スポンサーリンク
Sponsered Link
Sponsered Link