「 タブレット 」一覧

Huawei MEDIAPAD T2 8.0 Pro 修理

Huawei MEDIAPAD T2 8.0 Pro Wi-Fiモデル JDN-W09 に、縦線が入るようになってしまい修理に出す事にしました。

 

修理に出す経緯

縦線が入ったり入らなかったりしだしたのは、2018年10月頃、最近は常に縦線が入る状態になっていました。

縦線は1本だけ。

購入は、2017年12月なので1年保証があるうちに修理に出す事にしました。

 

修理依頼

早速、修理依頼方法をwebで検索します。

検索キーワード「Huawei 修理」

検索結果から「ファーウェイ お客様サポート」にたどり着くと、修理依頼は、持ち込み修理や宅配修理などから選べる事が分かりました。

近くに持込修理できる拠点がないので、宅配修理を頼むことに。

ファーウェイ・コールセンターに電話をします。

20分位またされてオペレーターにやっとつながりました。フリーダイヤルでよかったです。

不具合の説明をして修理をお願いすると、インターネット環境がある方は、オンライン修理受付からお願いしますとの事、早速、オンライン修理受付から修理の申し込みをしました。

オペレーターの方から修理に出す際は、購入日が分かる書類を同梱してくださいとの事。

保証書の同梱は不要で、納品書を同梱して発送しました。

 

修理に掛かった日数

2018年11月4日 夕方ファーウェイ・コールセンターに電話

2018年11月5日 ゆうパック着払いで修理品を発送

2018年11月6日 ファーウェイに到着

2018年11月7日 ファーウェイから発送

2018年11月8日 修理完了品が到着

保証期間内での修理でしたので、送料、電話代、修理費すべて無料でした。

実質3日間タブレットが使えず不便でしたが、とても迅速に修理が完了して満足しています。


チャレンジパッド(40S404-01)(チャレンジタッチ)の改造、root化解除方法

チャレンジパッド(40S404-01)(チャレンジタッチ)の改造、root化、Playストア導入 、PCなしでroot化する方法

チャレンジパッド(40S404-01)(チャレンジタッチ)の改造、root化、Playストア導入 、PCなしでroot化する方法
小学生向けタブレット「チャレンジパッド」(40S404-01)(チャレンジタッチ)をPCに面倒なadb環境の構築をしないで、タブレットだけで...

で、紹介している「KingRoot」でroot化したタブレットから「KingRoot」の削除方法になります。

「KingRoot」を削除すると非root状態になります。

 

KingRootのアンインストール&root化解除方法

手順1 KingRootを起動して

手順2

手順3

手順4

手順5

手順6 ESファイルエクスプローラーを起動して

手順7 検索ワード「King」で検索

手順8 KingRoot関係のファイルを削除します

手順9 ゴミ箱のファイルも忘れずに削除します

手順10

手順11 設定 > セキュリティ> 「提供元不明のアプリ」のチェックを外す


チャレンジパッド(40S404-01)(チャレンジタッチ)の改造、root化「安全な接続を確立できませんでした。」が表示され、ファイルがダウンロードできない場合の対処方法

チャレンジパッド(40S404-01)(チャレンジタッチ)の改造、root化、Playストア導入 、PCなしでroot化する方法

チャレンジパッド(40S404-01)(チャレンジタッチ)の改造、root化、Playストア導入 、PCなしでroot化する方法
小学生向けタブレット「チャレンジパッド」(40S404-01)(チャレンジタッチ)をPCに面倒なadb環境の構築をしないで、タブレットだけで...

で、紹介しているファイルのダウンロード(KingRoot・ESファイルエクスプローラー)する際に「安全な接続を確立できませんでした。」が表示され、ファイルがダウンロードできない場合の対処方法になります。

 

KingRootのダウンロード&インストール&root化手順

手順1

手順2

手順3

手順4

手順5

手順6

手順7

手順8

手順9

手順10

手順11

手順12
 
 

 

ESファイルエクスプローラーのダウンロード&インストール手順

手順1~手順5までは、KingRootのダウンロード&インストール手順を参照。

手順6

手順7

手順8


docomo dtab 01 強制初期化の方法

最近、「docomo dtab 01」の動作がとても不安定で、とても使い物にならないので初期化を試してみる事に。

 

初期化前の状態は、

「動作が重く不安定」

「Chrome使用不可」

「Wi-Fiも低速でやっと接続している」

「アプリの更新に時間がかかる」

「勝手に再起動」

など。

 

netで調べてみると通常の初期化以外にも、強制初期化がある事がわかり早速、強制初期化を試してみる事に。

方法は、電源がOFFの状態で「電源ボタン」+「音量+ボタン」+「音量―ボタン」の同時押し15秒位。

自動的に初期化が始まり、購入時の初期設定画面がでるまで待ちます。

初期設定画面がでたら、画面の指示通りに進め完了。

使用不可の「Chrome」は、相変わらず動作がおかしく、画面が乱れるので停止し、Firefoxをインストール。

今の所、必要最低限のアプリを入れて使っていますがそれなりに動作しています。

子供のおもちゃ程度には、まだまだ使えそうです。

ディズニー ツムツムランド OK

ミニオンラッシュ OK

妖怪ウォッチ ぷにぷに OK


チャレンジパッド(40S404-01)(チャレンジタッチ)のスクリーンショット(スクショ)を撮る方法

チャレンジパッド(40S404-01)(チャレンジタッチ)のスクリーンショット(スクショ)を撮る方法

 

設定の手順

設定 > 開発者向けオプション

「画面キャプチャーを許可」にチェックをいれる。

以上で設定は終了です。

 

あとは、電源ボタンと音量-ボタンの同時押しでスクリーンショットが撮影できます。

保存場所は、SDカードの「Screenshots」フォルダにpng形式で保存されます。

保存場所は、SDカード限定になっており、SDカードが入っていないと、

「スクリーンショットをキャプチャできませんでした。」

と表示されスクリーンショットは保存されていません。

 

開発者向けオプションが表示されていない方は、下記のページを参照してください。

チャレンジパッド(40S404-01)(チャレンジタッチ)で、開発者向けオプションを表示する方法
チャレンジパッド(40S404-01)(チャレンジタッチ)で、開発者向けオプションを表示する方法 表示する方法 設定 > タブレ...

スポンサーリンク
Sponsered Link
Sponsered Link