パソコン一覧

NEC VY20A/ED-4 HDDからSSD(Crucial CT120BX500SSD1JP)に交換しました。

NEC VY20A/ED-4は、非常に簡単にSSDに交換できます。

NEC VY20A/ED-4 HDDからSSD(Crucial CT120BX500SSD1JP)に交換

1.SSDを外付けHDDケースに入れフォーマット。

2.クローンソフト(Acronis True Image for Crucial)(無料ダウンロード)で、クローンを作ります。
今回の場合は40分程度コピーに時間が掛かりました。

3.アダプタやバッテリーを抜いてHDDからSSDに交換します。
NEC VY20A/ED-4は、裏面のネジを2本外すだけでHDDを取り外す事ができます。
HDDは固定のねじ止めはされていないので簡単に外れます。
SSDに交換後元に戻します。

 

交換前と交換後のベンチマーク

交換前のHDD

交換後のSSD

Crucial CT120BX500SSD1JPのスペック
■ 最大読み込み速度:540MB/s
■ 最大書き込み速度:500MB/s

NEC VY20A/ED-4は、旧型のPCでベンチマークの転送速度が速くありませんが、起動速度や体感速度は大幅に改善され快適になりました。

 

ディスク情報


交換前のHDD


交換後のSSD

 

今回交換に使用した物


CT120BX500SSD1JP
2,678円(税込)(2019/4/29時点)


シンプルBOX2.5 SATA/レッド CSS25U2RD
734円(税込)(2019/4/29時点)

今回はツクモ ヤフー店で、購入しました。
3,000円以上購入で送料無料(2019/4/29時点)


NEC VY20A/ED-4 メモリ増強計画

NEC VY20A/ED-4 メモリ増強計画

今でも現役活躍中のNEC VY20A/ED-4ですが、最近、メモリ不足でHDDにスワップする頻度が増え、プチフリーズ状態が発生!

すでにメモリは、メーカー仕様の最大容量2GB搭載済みで、これ以上の搭載は不可能の様ですが、何とか4GB搭載しようと試みる事に。

 

現在の運用状況

OS:Windows8.1 Pro 32bit

CPU:Core 2 Duo 2 GHz

メモリ:2GB

チップセット:モバイル インテル(R) GM965 Express

VY20A/ED-4商品仕様はこちら

普段の使用目的は、インターネット、メール、ブログの更新、画像編集、ワード、エクセルなどで、ゲームはしません。

 

情報収集

メーカー公式ページに、メモリ最大容量2GBまで搭載可能とありますが、搭載しているチップセットGM965の仕様は、メモリ最大容量4GBまで搭載できるようです。

VY20A/ED-4と同じ様な仕様のVY20A/E-5は、同じチップセットでメモリ最大容量4GBまで搭載できると記載されています。

もしかしたらVY20A/ED-4も、メモリ最大容量4GB搭載できる可能性が見えてきました。

 

メモリの調達

VY20A/ED-4に適合するメモリは、DDR2-SDRAM、PC2-5300、SO-DIMMになります。

amazonやyahoo!ショッピング、yahoo!オークションを探して、

最終的には、yahoo!オークションで中古品を落札しました。

バッファローの「D2/N800-2G」X2枚です。

落札したメモリは、PC2-6400(DDR2-800)のメモリですが、装着するパソコンのメモリースピードにあわせ DDR2-667(PC2-5300)、DDR2-533(PC2-4200)としても動作が可能です。

 

メモリの交換

パソコンの裏板のネジを1本外すだけで交換できます。

現在1GBX2枚のメモリから2GBX2枚に入れ替えます。

 

交換結果

メモリ交換前は、赤○の2GBです。

 

メモリ交換後は、赤○の4GBになっています。

メモリ交換後は、ウインドウの切替やインターネットの表示速度が体感できる程度に速くなりました。

これでまだまだ使えそうなパソコンになりました。


スポンサーリンク
Sponsered Link
Sponsered Link