チャレンジパッド(40S404-01)(チャレンジタッチ)の改造、root化、Playストア導入

小学生向けタブレット「チャレンジパッド」(40S404-01)(チャレンジタッチ)を普通のタブレットに改造する方法。

 今となっては、スペック的に劣りますが、ヤフオクで1,000円から2,000円程度で落札できるので、セカンドタブや子供用にお得なタブレットだと思います。

チャレンジパッドの仕様

スペック
メモリ 16GB(ユーザー領域 12GB)
OS Android 4.2.2
液晶サイズ 9.7インチ(1024×768ドット)
主な機能 ヘッドホン端子(Φ3.5mmステレオミニプラグ用),SDスロット(SDHC対応),カメラ(200万画素 背面のみ),MiniUSB端子,無線LAN(Wi-Fi)(IEEE 802.11b/g/n)
本体サイズ 縦191mm×横252mm×奥行16mm 重量:約750g
タッチパネル 抵抗膜式・シングルタッチ
バッテリー リチウムイオン電池(充電式 6000mAh)

※このタブレットは、改造しないと通常のインターネット接続やPlayストアが、使えないタブレットです。
※改造は自己責任でお願いします。

改造の手順は、検索するといろいろ出てきますが、下記のサイトを参考にさせていただきました。
おっさんの覚え書き

半ニートの雑記帳

車・家・ラジコンヘリ・家電・犬